ダイエットの基礎知識〜内臓脂肪〜

よく、皮下脂肪よりも内臓脂肪の方が危険だと聞きますよね?

具体的にはどのような危険があるのでしょうか?

しっかりと勉強しましょう。同じ体重でも、見た目の肥満よりも

内臓にべったりついた脂肪が多い人の方が

成人病になる確率は高いようです。

また何度も急激に体重の増減を経験した人、

いわゆる慢性ダイエッターには

こうした傾向が多いという報告もあります。


これは、実際の体脂肪よりも

低く出る傾向にある市販体脂肪計では正確には把握でないため、

CTスキャンなどで計測します。

内臓に脂肪沈着が多いことは、

生活習慣病発症との密接な関係があるようです。
タグ:ダイエット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。